東京
03-6675-3811
大阪
06-6376-5222
名古屋
052-218-6937
福岡
092-739-8085
経費精算システム切替(リプレイス)も「楽楽精算」にお任せ!成功事例と注意点をご紹介

経費精算システム切替(リプレイス)も「楽楽精算」にお任せ!成功事例と注意点をご紹介

経費精算システム

2020/7/2

急速な社内の変化に伴い、既存の経費精算システムでは運用に不都合が出てきたため、経費精算システムを切り替えるという企業が増えています。システムを切り替える(リプレイスする)ことになってしまった理由や、それに成功した企業事例、システム切替時の注意点をこの記事ではご紹介します。

ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2020」
SaaS型経費精算市場:累計導入社数ランキング
(初期出荷から2019年12月末までの累計導入社数)

システム切替(リプレイス)をする理由

一度導入したシステムを切り替えるのは非常に大きな手間で、できればほとんどの企業がこの手間を避けたいと考えているでしょう。しかし、そんな手間がかかるとわかっていてもシステムのリプレイスを避けられない場合があります。

自社システムでの対応に限界がきた

経費精算をはじめとする様々な事務手続き行うシステムを自社開発し、それを基幹システム(ERP)として利用している企業は少なくありません。しかしセキュリティ上のアップデートや、度重なる税制改正、軽減税率対応など、複雑なシステム変更を余儀なくされる状況が続いています。古くから利用している自社システムでの運用を続けることに限界を感じる企業が多く、システムを切り替える企業が増えています。

利用システムでは不足になった

また、上記のような状況の変化において、現在利用しているシステムでは対応が難しいという場合もあります。「2025年の崖」と言われるように、時代にそぐわずブラックボックス化したオンプレミス型の自社システム(レガシーシステム)をこのまま使い続けることで、企業の生産性や競争力は著しく低下することが指摘されています。
また、基幹システムの一機能として経費精算を利用していれば、システム改修のたびに大きな費用がかかりますし、そのための人員を確保しておかなければなりません。スマートフォンで使えない、電子帳簿保存法にも対応できないなど、本来の業務効率化に寄与できないシステムについては、運用を再検討せざるをえない企業が多くなっています。

実際に切替(リプレイス)に成功した事例

では、実際にシステムのリプレイスに成功した企業にはどのようなところがあるのでしょうか。「楽楽精算」にシステムを切り替えてくださった企業様をご紹介します。

自社システムからの切り替えに成功した事例

まずは自社システムからの切り替えに成功した事例です。

既存の利用システムからの切替に成功した事例

次に既存で利用していたシステムからの切り替え事例です。

システム切り替え時(リプレイス)の注意点

リプレイスに成功した事例を確認しましたが、システム切り替えは簡単に実現するものではありません。そこで、システムを切り替えるに当たり、注意するべき点を予め確認しておきましょう。

切り替え先システムで問題は解決するか

前述の通り、システム切り替えはできることなら避けたいものです。しかし、システムを切り替えなければ経費精算に対して抱えている課題を解決できないため、やむを得ずシステム切り替えを検討しているはずです。そのため、切り替えたシステムで、問題が根本的に解決するか確認しましょう。

導入時の目的も解決した状態が継続するか

今回のシステムを改修する目的が解決できたとしても、システムを導入したときに解決したかった問題が再発してしまっては意味がありません。当初システムを導入した目的を今一度考え直し、その目的もリプレイス先のシステムで解消できるか事前に確認するようにしましょう。

費用対効果は問題ないか

「経費精算の問題は解決した、でも費用が大きく膨らんで経営を圧迫してしまった」ということになってしまっては本末転倒です。システムが社内で十分に機能している、しかし、費用は抑えて運用できているというバランスを見て、必要十分な機能を搭載している経費精算システムを選ぶことがおすすめです。

「楽楽精算」は切替先経費精算システムとしても人気!

「楽楽精算」は上記の問題を多くクリアできることから、切り替え先システムとしても人気です。料金も初期費用10万円、月額3万円~と安価に利用を開始いただけます。まずは貴社で抱えている問題を「楽楽精算」営業担当にご相談ください。日本でも最多を誇る累計導入実績から貴社にとって最適な問題解決方法をご提案します。ご相談はもちろん無料で行なえますので、安心してお問い合わせください。

オススメの人気記事

累計導入企業数No.1の「楽楽精算」が
経費精算の悩みを
すべて解決します!

3分でわかる
詳しい資料をプレゼント

活用例や詳細資料をお送りします!

実際の画面で
お試しいただける

便利な機能を体感!

(※)ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2020」
SaaS型経費精算市場:累計導入社数ランキング
(初期出荷から2019年12月末までの累計導入社数)

記事執筆者紹介

楽楽精算コラム編集部です。
経理担当者様の日々の業務にプラスとなるお役立ち情報「楽楽精算」最新情報をお届けしていきます!

カテゴリ一覧

3分でわかる 楽楽精算 資料プレゼント 3分でわかる 楽楽精算 資料プレゼント
累計導入社数No.1
「楽楽精算」が
経費精算の悩みを
すべて解決します!
新型コロナウイルス対策の一環として、
WEB上でのご案内を強化中!
気軽にオンラインデモをご覧いただくことも可能です。

※ ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2020」SaaS型経費精算市場:累計導入社数ランキング(初期出荷から2019年12月末までの累計導入社数)

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス43,483社、レンタルサーバーサービス22,826社、合計66,309社のご契約を頂いております。(2020年3月末現在)「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

20000843(06)