ミス・チェック作業を劇的に削減!

規定違反チェック機能
のご紹介
  • 規定に反する申請を自動ブロック!
  • 差し戻しのやりとりを削減!
チェック作業、大幅削減!

規定違反チェック機能のイメージアイコン
規定違反チェック機能

社内ルールに反する経費申請に対して、警告の表示や申請ブロックをするような設定が可能です。
申請のチェック・差し戻しの作業が削減されるのはもちろん、 内部統制の強化やコンプライアンスの順守にもつながります。
チェックアイコン ここがポイント
警告表示やブロックの際に一緒に出すメッセージ内容も自由に作成可能。 申請者が経理担当者に聞きたいこと、経理担当者が申請者に伝えたいことも、「楽楽精算」が代わりに、自動でお伝えします。

規定違反チェックの利用例

各企業の社内規定に合わせて、
こんな使い方が可能です!

  • 1人あたりの金額が5,500円を超える場合、交際費を選択しないと申請不可とする
  • タクシー利用の際に、備考に理由の記述がなければアラートを出す
  • 事前申請の金額より精算金額が大きいときには申請不可とする
  • 規定外の宿泊代が発生した場合に、理由の記載を必須にする
  • 未来日付での精算ができないようにする

導入事例のご紹介

規定違反チェック機能で業務効率が改善されたお客様の声を、一部ご紹介します。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ84,145社のご契約をいただいています(クラウドサービス61,319社、レンタルサーバーサービス22,826社。2022年3月末現在)。「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本ウェブサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWebブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク