よりよく、寄り添う 経費精算クラウド
メールで資料を受け取る 料金シミュレーション

経費精算の作業時間を80%削減!

経費精算業務
ラクになる機能のご紹介

  • クラウド化でいつでもどこでも経費精算!
  • 手入力・チェック業務を大幅削減!
※社員数100名の場合の年間の導入効果(ラクス調べ)
楽楽精算|資料キャプチャ 3分でわかる詳しい資料をプレゼント 無料 メールで資料を受け取る 楽楽精算|料金シミュレーションキャプチャ 実際の利用画面が確認できる! オンラインデモをする

紙・Excelによる経費精算、
こんなお悩みありませんか?

そのお悩み楽楽精算で解決できます

小口現金の
管理が大変…

小口現金の
管理から解放

  • 振込データの自動作成で従業員・取引先への振込がラクに!
  • 法人のクレジットカード連携機能で利用履歴を自動で取込!
手入力の工数や
ミスが多い…

手入力の工数
大幅削減!

  • 申請内容を自動仕訳!
  • ワンクリックで会計ソフト用の仕訳データを自動生成!
ミスの戻しや差し戻し時の
やりとりがストレス…

無駄なやりとりが減り
ストレスフリー

  • ルールに反する申請はすべて自動でブロック!
  • 申請期限のお知らせメールもシステム上から一斉通知!
書類が多く
ファイリング作業や
管理が煩雑…

電子保存法対応
ペーパーレス化を実現

  • スキャナ保存や検索機能など電子帳簿保存法にフルに対応!豊富な導入実績で電帳法対応社数No.1!
  • 電子化により、紙書類のファイリング作業や保存場所の確保、書類探しの手間も不要に!

※:デロイト トーマツ ミック経済研究所「クラウド型経費精算システム市場の実態と展望」(ミックITリポート2023年9月号:https://mic-r.co.jp/micit/2023/)より

経費精算機能

「楽楽精算」は経費の事前申請~精算~処理までのすべての工程をワンストップで効率化。
経費精算時の手入力・チェック業務を削減する機能や、仕訳・支払いなどの経理処理をラクにする機能が豊富です。

申請者
経費申請・精算をシステム上でラクに申請!領収書読み取り機能やクレジットカード連携機能で手入力作業&ミスを大幅に削減!
申請
承認者
いつでもどこでもボタン1つで承認完了!
ハンコはもう不要!
承認
経理担当者
自動仕訳・会計ソフト連携や振込データ自動作成で経費処理がラクに!

経費申請・精算が
ラクになる機能

経費精算がラクになる、
便利な機能をご紹介します。

領収書読み取り

領収書読み取り(OCR※1

注目の機能
Point!

領収書転記時の手間・ミスを削減!
領収書をもらったらすぐにスマートフォンで撮影&経費精算!

専用アプリから領収書を撮影すると、領収書内の金額、取引先や受領日が自動でデータ化!そのまま申請に利用できるので、手入力の手間・ミスが削減されます。また、「楽楽精算」は電子帳簿保存法にも対応しているため、自宅や外出先からの経費精算もラクに実現!領収書をもらったらすぐにスマートフォンで撮影&経費精算できるので、精算漏れの防止が可能です。

  • ※1 OCR(Optical Character Recognition/Reader光学的文字認識)
  • ※本機能は電子帳簿保存法オプションの一機能です。
  • ※アプリの対応バージョンの詳細はこちら
事前申請

事前申請

Point!

無駄な経費の発生を防止!
内部統制の強化につながる!

経費が発生する前に、経費利用の事前の確認ができる事前申請機能。事前申請の活用によって、不要な費用の発生防止や、内部統制の強化が実現します。
承認された事前申請は、経費精算時に紐づけることで金額などのデータを自動反映!精算時の入力作業が削減されます。

クレジットカード・プリペイドカード連携

クレジットカード
プリペイドカード連携

Point!

カード利用明細の取込で
手入力削減!

「楽楽精算」に各種カードの利用明細が自動で取り込まれます!利用履歴を選択すると、そのまま申請画面に反映されるので、手入力の手間とミスを削減できます。
また、取り込んだ明細は手入力による修正ができない仕様のため、不正防止にもつながります。

Amazonビジネス連携

Amazonビジネス連携

Point!

購入履歴が自動で
「楽楽精算」に取り込まれる!

Amazonビジネスの購入履歴が「楽楽精算」内に自動で取り込まれるので申請工数&転記ミスが低減します。さらに購入経路を統制したり、購入明細の把握もできるため内部統制強化にもつながります。

交際費精算

交際費精算

Point!

交際費・会議費の迷いがなくなる!

「楽楽精算」では交際費申請・精算機能も完備。申請画面で参加人数を入力すると、1人当たりの単価が自動算出されます。規定違反チェック機能と組み合わせれば、交際費・会議費の判断を自動でチェック!多発しがちな科目選択のミスがなくなります。

承認時のチェックが
ラクになる機能

規定違反チェック

規定違反チェック

Point!

差し戻し・ミスを徹底削減!

事前に設定した貴社の経費精算ルールに反する申請がされた際に、申請できないようにする、警告を表示させるといった設定が可能!チェック業務の大幅削減と、内部統制の強化につながります。

承認ルート設定

承認ルート設定

Point!

承認ルートを自由に設定できる!

貴社の運用に合わせて承認フローを自由に設定!社員ごとの承認フロー設定はもちろん、同一の社員でも申請内容・金額などの条件に応じて承認ポイントを分岐させるような柔軟な設定も可能です。

経理処理が
ラクになる機能

自動仕訳・会計ソフト連携

自動仕訳・会計ソフト連携

Point!

仕訳時の転記不要でミス・手間を削減!

あらかじめ設定した科目に応じて申請内容を自動で仕訳!さらに、お使いの会計ソフトに合わせたデータを自動で生成できるので、面倒な仕訳と会計ソフトへの入力作業がまるごとなくなります。

振込データ自動作成

振込データ自動作成

Point!

自動生成で支払い・振込がラクラク!

承認された申請データから、全国銀行協会フォーマットで振込データ(FBデータ)を自動で作成!また、各種振込代行サービスともデータ連携が可能。社員や取引先への面倒な振込作業がなくなります。

導入事例のご紹介

  • 経理のチェック効率が格段に向上!
    経理一人ひとりの工数が削減

    写真:伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社様
    伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社
    ルールに則していない内容は「楽楽精算」側で申請できないよう精査してくれるので、チェックに要する負担はかなり軽減されました。
  • 経費精算業務に要する時間が2分の1に!
    書類削減でペーパーレス化も実現

    写真:株式会社アイレックス様
    株式会社アイレックス
    翌月の6日までかかっていた経理の精算業務が「楽楽精算」の導入後は翌月3日で締められるようになり、約3日分の業務時間カットに成功しました。
  • 自動でデータ化される
    「領収書読み取り機能」が従業員に人気!

    写真:ペッツファースト株式会社様
    ペッツファースト株式会社
    金額や取引先や受領日が自動でデータ化されるので、申請する側からすると入力の手間がはぶけますし、入力ミスも防げます。

よくあるご質問

  • 「楽楽精算」なら、経理担当者の入力工数を大幅に削減できます。
    申請時に勘定科目が紐づく自動仕訳機能会計ソフト連携機能、FBデータ作成機能など、
    手打ちでの入力作業を減らせる機能が多数あります。
    実際に入力工数の削減に成功した企業の導入事例もございます。
  • 可能です。「楽楽精算」では部や課を横断したプロジェクトでのフローも設定できます。
    経費精算や交通費精算、旅費、出張費精算などもプロジェクト単位で精算することが可能です。
    具体的な運用のご相談など、ぜひこちらからお問い合わせください。
  • 可能です。実際の画面を見ることのできるオンラインデモがおすすめです。
    パソコン画面とWEB環境が整っていれば、ご自分の席やテレワーク中でも実際に画面を見ていただくことが可能です。
  • 可能です。実際に複数拠点でご利用いただいている企業が多数あります。
    「楽楽精算」はクラウド型の経費精算システムであるため、他拠点であってもご利用いただけます。
    実際に複数の拠点でご利用いただき、経費精算の効率化に成功している企業の導入事例もございます。
  • スマートフォンからも利用することができます。
    外出先でも自宅でも海外でも、場所によって業務を制限されることがありませんので、出張が多い社員や、テレワーク、社外常駐などの働き方をしている社員の経費精算もスムーズに行うことができます。
    動作環境の詳細はこちらからご確認ください。

関連サービスのご紹介

「楽楽精算」の姉妹製品・関連サービスのご紹介です。
バックオフィス業務のあらゆるお悩みを解決できるシステム・サービスをご用意しています。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ67,000社以上のご契約をいただいています(※2023年3月末時点)。
「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本WEBサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWEBブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

「楽楽精算 クラウドサービス」は「IT導入補助金2023」の対象ツール(デジタル枠および通常枠)です。
補助金を受けるためには、導入契約を締結する前にIT導入補助金事務局(事務局URL:https://it-shien.smrj.go.jp/)に対して交付申請を行う必要がありますので、その点に留意してください。なお、補助金の交付を受けるには所定の要件を満たす必要があります。
※現在は申請期間外となります。

楽楽精算|資料キャプチャ もっと詳しい機能がわかる 資料をもらう