請求書処理の業務時間、66%削減!

受領した請求書の処理
ラクになる機能のご紹介

  • 紙、PDFの請求書をかんたんにデータ化&まとめて管理!
  • 電子化した請求書を「楽楽精算」上で
    そのまま支払依頼申請ができる!
※月間請求書処理件数200 件の企業における年間導入効果(ラクス調べ)
取引先からの請求書に対する支払いも、「楽楽精算」で一元管理!
請求書受領~仕訳・振込データ(FBデータ)作成まで、
手間のかかる請求書処理業務がラクになる機能をそろえています。
また、2023年10月から始まるインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも、順次対応していきます。

「楽楽精算」で請求書処理を効率化する方法

取引先からの請求書受領後に発生する業務を、ワンストップでラクに。
紙で届く請求書も、メールで届くPDFの請求書も、
正確に、スピーディーに、安価に電子化。
その後の支払依頼~振込データ作成まで完了します。

活用後の請求書処理フロー

約66%削減!

得られる3つのメリット

merit 01
自動データ化で手入力・チェックの工数を大幅削減
作業効率を劇的に改善
高精度読取機能により、請求書に記載されている金額・取引先などを自動でデータ化!データ化された内容が申請内容に反映されるため、転記の手間が不要になり、ミスも削減。
手入力やチェック時間が大幅に削減され、本来のメイン業務のための時間=未来のための時間が捻出されます。
merit 02
さらば、ハンコ・紙書類!
電子帳簿保存法も対応
受領した請求書の
ペーパーレス化が実現
「楽楽精算」は電子帳簿保存法対応ソフト!
受領した請求書の紙での保存が不要になります。
事前経費の申請から支払まで一貫してクラウド上で管理できるため、
手間のかかるハンコ文化、煩雑な紙書類文化から脱却でき、テレワークも実現します。
merit 03
事前申請~請求書処理~振込データ生成まで
一気通貫で管理がラクに!
「楽楽精算」なら、1つのシステム内で、経費の事前申請から請求書処理、仕訳・振込データ生成まで一気通貫でトータル管理!
請求書と事前申請データが紐づくことで、請求の根拠が明確になり、内部統制の強化を実現できます。

請求書の受領がラクになる機能 受領がラクラク!

かんたんアップロードのイメージアイコン

かんたん電子化&アップロード

注目の機能!
チェックアイコン ここがポイント
紙で受け取る請求書も、
メールで送られてくるPDFの請求書も、電子化&アップロードがラクラク!

紙・PDFなど様々な形式で届く請求書をかんたんに電子化&アップロード!
紙の請求書は複数枚まとめて一括スキャンしてアップロードできるようになります。
PDFで届く請求書は指定したメールアドレスに請求書を送付いただくことで、システムが請求書を自動でアップロードします!取引先から直接アップロードしてもらうことも可能です。
請求書を1件ずつ電子化&アップロードしていく作業が不要になります。

請求書読取のイメージアイコン

請求書読取

注目の機能!
チェックアイコン ここがポイント
大量の請求書も自動でデータ化で転記時の手間・ミスを大幅削減!

請求書がアップロードされる際は、高精度の請求書読取機能によって、金額や取引先、受領日をはじめとした支払いに関する情報を自動でデータ化!
毎月発生する大量の請求書の入力作業を大幅に削減し、同時に入力ミスも防止します。

受取代行(スキャンサービス)
ここがメリット
請求書受領~データ化の工数が削減!
紙請求書の受領から開封、スキャン&請求書のデータ化をまるっと代行!
紙請求書の受領~データ化までの工数が削減されます。
オペレータ補正
ここがメリット
請求書転記のミスを劇的に削減!
請求書読取機能で読み取った情報を、オペレータが確認&補正!
記載事項が複雑な請求書でも、99.9%以上の精度で正しくデータ化します。
請求書転記ミスを大幅に削減します。

請求書の支払依頼がラクになる機能 依頼がラクラク!

支払依頼のイメージアイコン

支払依頼

注目の機能!
チェックアイコン ここがポイント
電子化&読み取られた請求書は、
そのまま「楽楽精算」上で支払依頼申請ができる!

読み取った請求書をもとに、「楽楽精算」上で支払依頼申請ができます。
細かい仕訳も取引先ごとに設定しておけるため、支払依頼伝票が半自動で完成し、手入力作業がほとんど発生しません。
また、いつでもどこでも申請・承認ができるほか、費用計上先の設定や、
複数部門での費用按分、費用額に応じた承認フローの分岐設定といった便利な機能もございます。
また、2023年10月から始まるインボイス制度(適格請求書等保存方式)にも、順次対応していきます。

インボイス制度とは?

2023年10月1日から適格請求書等保存方式(=インボイス制度)が導入されます。
インボイス制度によって、買い手が仕入税額控除を受けるための条件が変更されます。
仕入税額控除を受けるためには、適格請求書発行事業者 から交付される適格請求書(=インボイス)と帳簿を保存する必要があります。

支払先マスタのイメージアイコン 支払先マスタ
ここがメリット
都度の口座情報の入力が不要に!
あらかじめ支払先マスタに取引先の口座情報を登録しておけば、支払申請時は取引先名を選択するだけで口座情報が自動で入力されます。
定額支払マスタのイメージアイコン 定額支払マスタ
ここがメリット
毎月発生する支払いもマスタ登録!
家賃・消耗品など毎月定額で支払いするものは、定額支払マスタに登録!支払申請の際はマスタを選択するだけで必要項目が自動で入力されます。
源泉徴収対応のイメージアイコン 源泉徴収対応
ここがメリット
税率計算を効率化!
源泉税額は、該当項目を選択するだけ!選択項目に応じて税率を自動計算し、仕訳や振込データに反映されます。

請求書の処理がラクになる機能 経理担当がラクラク!

自動仕訳と会計ソフト連携のイメージアイコン 自動仕訳と会計ソフト連携
ここがメリット
仕訳時の転記不要でミス・手間を削減!
あらかじめ設定した科目に応じて申請内容を自動で仕訳!
さらに、お使いの会計ソフトに合わせたデータを自動で生成できるので、面倒な仕訳と会計ソフトへの入力作業がまるごとなくなります。
振込データ自動作成のイメージアイコン 振込データ自動作成
ここがメリット
自動生成で支払い・振り込みがラクラク!
承認された申請データから、全国銀行協会フォーマットで振込データ(FBデータ)を自動で作成!また、各種振込代行サービスともデータ連携が可能。社員や取引先への面倒な振り込み作業がなくなります。

※一部の機能は有料のオプションとなります。

請求書処理支援機能の導入効果

「楽楽精算」請求書処理支援機能のご利用で
受領請求書の処理工数が大幅に削減!

請求書処理工数が 約66%削減!

約66%削減!

※月間請求書処理件数200 件の企業における年間導入効果(ラクス調べ)

料金プラン

基本料金内に支払依頼などの機能は含まれていますが、
かんたんアップロード・請求書読取りは請求書処理支援オプションになります。
オプションを活用することで手作業が削減されるため、請求書処理業務の更なる効率化が実現されます。
初期費用 100,000 (税別)
+
月額費用 30,000円~ (税別)

※請求書処理機能関連の一部の機能は有料のオプションとなります。
 料金シミュレーションよりお問い合わせください。

「楽楽精算」の導入事例

請求書処理機能に関するよくあるご質問

  • 対応しています。
    「楽楽精算」は電子帳簿保存法対応ソフトとして公的に認められております。
    請求書だけでなく、領収書の電子保存も可能です。
  • メリットは多数ございますが、代表的なメリットを以下にて3つご紹介致します。
    ①事前申請から支払依頼まで一気通貫で管理できる
    ②紙の請求書もPDFの請求書も、クラウド上に集約できる
    ③受領請求書のペーパーレスが実現できる
  • 可能です。
    「楽楽精算」では元々事前申請を行えるようになっています。
    読み取った請求書データについても、どの発注の申請を根拠としているかと紐づけて申請可能です。
  • 支払先や金額等の文字データを請求書から読み取ることを指します。
    この文字データを伝票作成時に活用できるため、ミスの発生源である手入力による伝票作成を削減できます。
  • 請求書の紙サイズやレイアウトに関わらず読み取れますが、
    手書きの請求書等、読み取れないケースはいくつかあり得ます。
  • 「楽楽精算」は、2023年10月から開始予定のインボイス制度への対応を予定しており、現在機能開発を進めています。

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ84,145社のご契約をいただいています(クラウドサービス61,319社、レンタルサーバーサービス22,826社。2022年3月末現在)。「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本ウェブサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWebブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク