東京
03-6675-3623
大阪
06-6376-5222
名古屋
052-218-6937
福岡
092-739-8085

出張のための航空券などをウェブで予約しているのですが、旅費精算の際、確認メールなどは領収書として使うことができるのでしょうか?

2016/7/8

出張する際に使用する航空券については、社員各自がウェブから予約をしています。これを旅費精算する際に、サイトから送られてくる確認メールを領収書の代わりとして使うことはできるのでしょうか?

確認メールで旅費精算することも可能は可能

出張のために必要な航空券をウェブで予約をすると、大抵の場合、予約確認メールがそのサイトから送られてきます。またその他にも、そのサイトのマイページなどで旅行の日程などを確認することができます。

航空券の場合は、チェックインカウンターなどで領収書が発行されないため、この確認メールを領収書の代わりに使って旅費精算をしても差し支えありません。

但し、多くの航空会社は、ウェブ予約した場合その航空券の領収書をウェブから専用画面で印刷できるようになっていますので、基本的にはそちらを使用した方が良いでしょう。

ウェブで予約して領収書が出ない場合がある!?

実は、航空券を予約する際に、マイルなどのポイントを使って予約をすると領収書が出せなくなってしまうので注意が必要です。

そのため、会社の出張で航空券を手配する場合は、できる限り実費で購入するようにしましょう。

まとめ

経費精算は領収書の添付が原則ですが、必ずしもそれでなければ精算できないというわけではありません。どうしても領収書が提出できない場合は、確認メールなどで代用して処理しましょう。

3分でわかる「経費精算システム」無料プレゼント

3分でわかる「経費精算システム」無料プレゼント

導入企業No.1の「楽楽精算」が
経費精算の悩みをすべて解決します!

3分でわかる
詳しい資料をプレゼント

活用例や詳細資料をお送りします!

実際の画面で
お試いただける

便利な機能を体感!

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス36,600社 レンタルサーバーサービス22,826社、のべ59,426社のご契約を頂いております。(2019年3月末現在)「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

20000843(06)