東京
03-6675-3623
大阪
06-6376-5222
名古屋
052-218-6937
福岡
092-739-8085

税金の納税が遅れてしまい、延滞税や加算税をとられましたが、これらは損金として経費精算できますか?

経費精算

2016/7/26

会社の資金繰りが厳しく、法人税などの納税が遅れてしまいました。この場合に課税される延滞税や重加算税などは、会社の損金として経費精算しても良いのでしょうか。

税金の滞納は経費にできません

税金の支払は、あらゆる債務に優先して支払わなければなりません。そのため、税金を滞納した際に発生する延滞税などについては、損金として算入することができません。

法人税法において、損金に算入できない公租公課には以下のようなものがありますので、覚えておきましょう。

1:各種加算税、延滞税、延滞金、過怠税
2:罰金、科料、過料
3:法人税額から控除する所得税、復興特別所得税、外国法人税

また、法人税や地方法人税、都道府県民税、市町村民税などの本税も損金算入はできません。

例外的に延滞金が損金算入できる場合があります

基本的に延滞金は損金算入ができませんが、地方税の納期限延長にかかる延滞金については、損金に算入することができます。
例外的なケースとなりますが、経理担当としては覚えておくべきでしょう。

まとめ

税金を滞納したペナルティとして支払う税金については、原則として損金計上できません。納付期限は決算日後2ヶ月以内ですので遅れず納税するよう徹底しましょう。

導入企業No.1の「楽楽精算」が
経費精算の悩みを
すべて解決します!

3分でわかる
詳しい資料をプレゼント

活用例や詳細資料をお送りします!

実際の画面で
お試しいただける

便利な機能を体感!

オススメの人気記事

記事執筆者紹介

楽楽精算コラム編集部です。
経理担当者様の日々の業務にプラスとなるお役立ち情報「楽楽精算」最新情報をお届けしていきます!

カテゴリ一覧

3分でわかる 楽楽精算 資料プレゼント 3分でわかる 楽楽精算 資料プレゼント
導入企業No.1の「楽楽精算」が
経費精算の悩みをすべて解決します!
※新型コロナウイルス対策の一環として、WEB上でのご案内を強化中!
気軽にオンラインデモをご覧いただくことも可能です。

3分でわかる
詳しい資料をプレゼント

活用例や詳細資料をお送りします!

実際の画面で
お試しいただける

便利な機能を体感!

導入企業No.1の「楽楽精算」が
経費精算の悩みをすべて解決します!
※新型コロナウイルス対策の一環として、WEB上でのご案内を強化中!
気軽にオンラインデモをご覧いただくことも可能です。

3分でわかる活用例や
詳細資料をプレゼント!

実際の画面で
便利な機能を体感!

おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス43,483社、レンタルサーバーサービス22,826社、合計66,309社のご契約を頂いております。(2020年3月末現在)「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

20000843(06)