東京ガスグループ様専用 
「楽楽精算」ご紹介ページ

東京ガスグループ様でのご利用実績多数!
御社専用のお得な特典をご用意しております。

詳しくはお問い合わせください。

経費・交通費・出張費・旅費・交際費など、
すべての経費精算フローを、
社内の誰もが「楽」できるようになる
クラウド型の経費精算システムです。

「楽楽精算」が選ばれている
6つの理由

  1. 01 実績があるからこそ安心できる 国内累計導入社数No.1!※1
    導入実績8,000社※2

    イメージ図:国内累計導入社数No.1(※)!導入実績8,000社

    「楽楽精算」の累計導入社数は日本国内でトップを誇る8,000社(※2)
    大手企業や中小企業、急成長のベンチャーなど、
    業種や業界を問わず幅広くご活用いただいております。

    ※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所「電帳法対応進むクラウド型経費精算システム市場の実態と展望」(ミックITリポート2021年6月号: https://mic-r.co.jp/micit/)より

    ※2 2021年5月末日現在

  2. 02 お客様満足度94%!※3電話でもご対応 圧倒的サポート力

    イメージ図:圧倒的サポート力

    8,000社(※1) の導入実績のある「楽楽精算」専任のサポートスタッフが、運用のご相談や導入後のフォローアップを電話やメールで丁寧にご支援。さらに、初めてでも安心の各種マニュアルを整備しております。
    充実したサポート力は、国内累計導入社数No.1(※2)である大きな理由の一つです。

    ※1)2021年5月末日現在

    ※2)デロイト トーマツ ミック経済研究所「電帳法対応進むクラウド型経費精算システム市場の実態と展望」(ミックITリポート2021年6月号: https://mic-r.co.jp/micit/)より

    ※3)自社調べ

  3. 03 無駄な作業からは解放 80%のコスト削減

    イメージ図:80%のコスト削減

    「楽楽精算」を導入すれば、無駄な作業時間を約80%も削減。
    結果的に経費精算に関わる費用の大きな削減にもつながるため、企業全体の生産性アップに繋げられます。

    ※ラクス試算
    ※従業員数100人の場合の年間作業時間・年間コスト

  4. 04 自社に合わせたフォーマットで使える 柔軟なカスタマイズ

    イメージ図:柔軟なカスタマイズ

    「運用が大きく変わってしまうのでは…?」という心配もございません。
    「楽楽精算」なら、申請の項目&レイアウト、承認フロー、規定違反のチェックなどが自由にカスタマイズ可能。今までの運用方法はもちろん、企業が成長してからも柔軟に対応出来ます。

  5. 05 国内屈指のサーバー管理体制! 安心のセキュリティ

    イメージ図:安心のセキュリティ

    災害対策を備えた国内屈指のデータセンターで運用し、24h/365日監視体制を完備。暗号化通信、IPアドレスによるアクセス制限等のセキュリティー機能も充実しています。また、提供元の株式会社ラクスはプライバシーマークを取得しており、個人情報保護の面でも安心してご利用頂けます。

  6. 06 経理向けサービスの提供実績が豊富! ニーズを組み取った
    プロダクト&運用提案

    イメージ図:ニーズを組み取ったプロダクト&運用提案

    「楽楽精算」の他、請求書や領収書など各種帳票をWEBで発行できる「楽楽明細」の提供や、月間100万PVを誇る経理のためのお役立ち情報サイト「経理プラス」を運営。
    経理についてよく知っているからこそ、企業の悩みに寄り添ったサービスの提供が可能です。

御社グループ企業の
「楽楽精算」での課題解決事例

定期区間の自動控除で交通費精算の負担を大幅カット!
コーポレートカードの連携で現金精算の負担削減にも成功

東京ガスコミュニケーションズ株式会社様

東京ガスコミュニケーションズ株式会社様は、東京ガス株式会社のハウスエージェンシーとして、エネルギー関係の広告代理業を行っている会社です。手掛ける範囲は、販促物の制作からCMやラジオの制作、イベントの企画、ショールームの運営まで多岐にわたるプロモーション事業を展開されています。

同社では、交通費精算の効率化を目的に2013年2月に「楽楽精算」をご導入いただきました。

会社名 東京ガスコミュニケーションズ株式会社
事業内容 東京ガスグループの広告・プロモーション事業
従業員数 556名(2016年4月1日現在)
導入時期 2013年2月
URL https://www.tokyogas-com.co.jp/

交通費精算の効率化が課題に

「楽楽精算」のご導入前の課題や、ご導入を検討したきっかけを教えていただけますでしょうか

導入を検討し始めたきっかけは、交通費精算を効率化できないかという課題からでした。
その当時使用していたシステムでは、交通費申請の際に定期区間分の金額を除いて申請することができず、申請者が自身の定期区間分を控除して申請していました。そこには不確かな範囲も多く、経理部門でも経路と定期区間を突き合わせてチェックを行っていましたが、すべてを正確な金額に直すことが難しい状況でした。また、当時は交通費を一人ひとりエクセルで管理しシステムで申請するという運用だったのですが、外出が多い部署では交通費精算の量が多く、訪問先や経路を記憶しておくのが困難で、精算の際には訪問先や経路を忘れてしまうという問題が起きていました。
このような状況を改善し、スムーズに交通費精算ができる方法はないかと思い、専用のシステムの検討を開始しました。

定期区間の自動控除で交通費精算を効率化

「楽楽精算」の導入によって、交通費精算の課題はどのように改善されましたか

交通費精算における2つの課題は「楽楽精算」の導入によって、大きく改善されました。

「楽楽精算」では、定期区間の運賃が自動で控除されるようになっており、以前のように定期区間と経路を突き合わせてチェックをする必要がなくなりました。また、交通系ICカードの履歴を読み取って精算する交通系ICカード読取機能により、個人で使用した交通費を管理しておく必要がなくなり、交通費精算が多い部署でもスムーズに精算ができるようになりました。

経理部門のチェックにおいても、ICカードの履歴による精算は「IC」というアイコンが表示され一目でわかるようになっているので、確認の時間が短縮されます。「楽楽精算」に内蔵されている「乗換案内ソフト」を使用した交通費精算においても、選択した経路によって「早い」「安い」などのアイコンが表示されるので、アイコンが表示されている経路であれば時間をかけてチェックする必要がありません。この機能により交通費精算の確実性が高くなり、経理部門の負担を減らすことができました。

申請内容との紐づけで、事前申請の漏れも防止

そのほか、「楽楽精算」の導入により改善されたことを教えていただけますでしょうか

以前のシステムですと、経費の申請と精算内容の紐づけができず、精算の度に事前申請がされているかを経理側で調べる必要がありました。さらに、調べても事前申請がされていないケースも多くみられました。
「楽楽精算」の場合は、事前申請と精算を紐づけることができるので、確認の手間がなくなりました。必ず事前申請と紐づけて精算をする必要があるので、事前申請の漏れもなくなり、経理部門の負担も軽くなりました。

コーポレートカードの活用で現金の取り扱いを削減

楽楽精算の便利な機能を教えていただけますでしょうか

コーポレートカードの自動連携機能を活用しています。
弊社では料理教室を運営しており、そちらで使用する食材の購入をする際は、店舗へ足を運び、現金で購入し精算するという手間がかかっていました。「楽楽精算」導入後は、購入可能なものについてはコーポレートカードでの購入に切り替えています。これにより現金を使用することが少なくなり精算の手間も軽減されました。なおかつ、「楽楽精算」では連携しているコーポレートカードの利用履歴が自動で反映されるため、精算作業も短縮でき処理が非常に楽になりました。
また、今年からはワークフローの利用を開始しました。経理に関する業務は「楽楽精算」を通して一本化するように進めており、複数のツールを使用するよりも負担が少なく効率化が進んでいると感じています。

交通費精算の効率化に必要な機能がすべてそろっていた

数ある交通費・経費精算ソフトの中で、楽楽精算をお選びいただけたポイントを教えていただけますでしょうか

「楽楽精算」を含めて3製品を比較しましたが、定期区間の自動控除と、交通系ICカードの取り込みに加え、振り込みデータの作成ができるという3つの希望をすべて網羅していたのが「楽楽精算」でした。サポート体制も整っており、メールで問い合わせをするといつも即日に返信をいただけるので大変助かっています。

機能やサポートなど、各所でご評価頂いているため
ご安心してお使い頂けます。

ITトレンド User Award 2020
ITreview Grid Award 2021 Spring
経費精算部門 「Leader」受賞!
BOXIL SaaS AWARD 2021
Back Office部門 受賞!

企業によってカスタマイズ可能な柔軟性のある豊富な機能で

料金は月額30,000円から!

東京ガスグループ様専用の特典をご用意しております。
詳しくはこちらからお問い合わせください

カンタン1分で完了!