鹿島グループ様専用
「楽楽精算」ご紹介ページ

鹿島グループ様でのご利用実績多数!
御社専用のお得な特典をご用意しております。

詳しくはお問い合わせください。

経費・交通費・出張費・旅費・交際費など、
すべての経費精算フローを、
社内の誰もが「楽」できるようになる
クラウド型の経費精算システムです。

「楽楽精算」が選ばれている
6つの理由

  1. 01 実績があるからこそ安心できる 国内累計導入社数No.1!※1
    導入実績8,000社※2

    イメージ図:国内累計導入社数No.1(※)!導入実績8,000社

    「楽楽精算」の累計導入社数は日本国内でトップを誇る8,000社(※2)
    大手企業や中小企業、急成長のベンチャーなど、
    業種や業界を問わず幅広くご活用いただいております。

    ※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所「電帳法対応進むクラウド型経費精算システム市場の実態と展望」(ミックITリポート2021年6月号: https://mic-r.co.jp/micit/)より

    ※2 2021年5月末日現在

  2. 02 お客様満足度94%!※3電話でもご対応 圧倒的サポート力

    イメージ図:圧倒的サポート力

    8,000社(※1) の導入実績のある「楽楽精算」専任のサポートスタッフが、運用のご相談や導入後のフォローアップを電話やメールで丁寧にご支援。さらに、初めてでも安心の各種マニュアルを整備しております。
    充実したサポート力は、国内累計導入社数No.1(※2)である大きな理由の一つです。

    ※1)2021年5月末日現在

    ※2)デロイト トーマツ ミック経済研究所「電帳法対応進むクラウド型経費精算システム市場の実態と展望」(ミックITリポート2021年6月号: https://mic-r.co.jp/micit/)より

    ※3)自社調べ

  3. 03 無駄な作業からは解放 80%のコスト削減

    イメージ図:80%のコスト削減

    「楽楽精算」を導入すれば、無駄な作業時間を約80%も削減。
    結果的に経費精算に関わる費用の大きな削減にもつながるため、企業全体の生産性アップに繋げられます。

    ※ラクス試算
    ※従業員数100人の場合の年間作業時間・年間コスト

  4. 04 自社に合わせたフォーマットで使える 柔軟なカスタマイズ

    イメージ図:柔軟なカスタマイズ

    「運用が大きく変わってしまうのでは…?」という心配もございません。
    「楽楽精算」なら、申請の項目&レイアウト、承認フロー、規定違反のチェックなどが自由にカスタマイズ可能。今までの運用方法はもちろん、企業が成長してからも柔軟に対応出来ます。

  5. 05 国内屈指のサーバー管理体制! 安心のセキュリティ

    イメージ図:安心のセキュリティ

    災害対策を備えた国内屈指のデータセンターで運用し、24h/365日監視体制を完備。暗号化通信、IPアドレスによるアクセス制限等のセキュリティー機能も充実しています。また、提供元の株式会社ラクスはプライバシーマークを取得しており、個人情報保護の面でも安心してご利用頂けます。

  6. 06 経理向けサービスの提供実績が豊富! ニーズを組み取った
    プロダクト&運用提案

    イメージ図:ニーズを組み取ったプロダクト&運用提案

    「楽楽精算」の他、請求書や領収書など各種帳票をWEBで発行できる「楽楽明細」の提供や、月間100万PVを誇る経理のためのお役立ち情報サイト「経理プラス」を運営。
    経理についてよく知っているからこそ、企業の悩みに寄り添ったサービスの提供が可能です。

御社グループ企業の
「楽楽精算」での課題解決事例

「楽楽精算」導入により経費精算業務の効率化を実現

株式会社イリアは、インテリアにかかわる業務を行うプロフェッショナル集団として、国内及び海外で多くのプロジェクト実績があります。設計や施工専門の他社とは異なり、企画からデザイン、施工、家具備品調達までワンストップソリューションで応えられることが弊社の強みの一つです。それぞれ実績がある専門スタッフが、プロジェクトの状況やニーズに応じ、お客様の立場に立ってサポートを行っています。

同社では、それまでエクセルデータを使った精算書で経費精算を行っていました。当該業務の効率化、コア業務への集中を目指して「楽楽精算」を導入した同社経営管理部 松下様にお話をうかがいました。

会社名 株式会社イリア
事業内容 1.建築物の内外装に関する企画、設計、及び工事請負
2.家具、装飾品等に関する設計、輸入、販売
社員数 210名(2021年4月1日現在)
導入時期 2018年11月
URL https://www.ilya.co.jp/

経費精算業務の効率化とコア業務への集中を目指して導入

導入検討のきっかけを教えて頂けますか?

弊社では、従業員による立替交通費や出張旅費・経費等について、従業員本人が都度エクセルデータによる精算書を作成・提出することで、社内決済・精算処理・会計処理を行う仕組みとしていました。

内容のチェック・仕訳入力・振込手続きに至る全てが手作業であることから決済・経理処理等に時間を要していたため、当該処理の効率化によって経理部門の合理化はもちろん事業部門の従業員もコア業務に集中できるのではないかと考えたことが導入のきっかけです。

導入の決め手はランニングコストの安さ

「楽楽精算」を選んだ決め手について教えて頂けますか?

「楽楽精算」の他に何社か話を聞きましたが、その中でもランニングコストが安かったこと、他システムとの連携の柔軟性、国内シェアがNo.1であったことが決め手として挙げられます。
さらに、弊社と同程度の中規模企業における導入実績が多かったことも安心感に繋がりました。

高い利便性を実感

「楽楽精算」のどのような点に利便性を感じていますか?

特に2点について利便性を感じています。
1点目はスマートフォンやタブレット等からのWeb上での入力ができるため、社外からでもデータの入力や申請・承認処理ができる点で、弊社社員は出張が多いこともあって好評を得ています。
2点目はオプションであるワークフロー機能で、ワークフロー機能を活用して、申請書類を簡単に電子化することができました。

充実したサポートサイトを利用し、戸惑いなく設定が完了

営業担当の対応や導入時・導入後のサポート対応はいかがでしたでしょうか?

サポート対応には満足しています。特に「楽楽精算」のサポートサイトはとても充実していると感じました。分からないことはキーワードを検索欄に入力すると必ずヒットしたので、設定作業に戸惑うことはほとんどありませんでした。

丸1日かかっていた作業が1時間程度へ削減

「楽楽精算」導入後の具体的な改善効果について教えて頂けますか?

導入後は、ICカード読取りや乗換案内等の機能、定期区間の自動控除機能を利用することで、経理部門のチェックを必要とする項目が減り、入力ミスも激減しました。申請内容に不備や確認が必要な事項があった場合、精算書を戻さなくても従業員と経理部門の双方でデータを見ながら確認ができ、修正も速やかに行えるようになりました。

また、仕訳作業が不要になったことに加えて、それまで1件ずつ振込データを作成していた振込作業が全銀協データでの一括取込となり大幅な時間短縮となりました。具体的な数値としては、それまで3人で行っていた経費精算業務が2人で対応できるようになり、仕訳入力作業と振込作業で合せて(週1回)丸1日かかっていた作業が1時間程度と大幅に削減されました。

新たな働き方に対応するため、各種申請書類の電子化を推進

経費精算業務の他に、取り組まれている業務効率化がございましたら教えて頂けますか?

昨今のペーパレス化やテレワーク等の新たな働き方に対応するため、各種申請書類の電子化を進めています。
具体的には、稟議書・報告書などを「楽楽精算」のオプションであるワークフローを使用して電子化しました。

ワークフローオプションの効果を教えて頂けますか?

印刷が不要となったためプリンター関連コストが削減されたこともありますが、書類を持ち回る必要がなくなり業務が迅速化したこと、在宅勤務時でも承認・閲覧ができるようになったこと、過去データが格段に検索しやすくなったこと、リストを作成する必要が無くなったことなど、あらゆる面から効果が感じられ、役員・社員からも好評です。

機能やサポートなど、各所でご評価頂いているため
ご安心してお使い頂けます。

ITトレンド User Award 2020
ITreview Grid Award 2021 Spring
経費精算部門 「Leader」受賞!
BOXIL SaaS AWARD 2021
Back Office部門 受賞!

企業によってカスタマイズ可能な柔軟性のある豊富な機能で

料金は月額30,000円から!

鹿島グループ様専用の特典をご用意しております。
詳しくはこちらからお問い合わせください

カンタン1分で完了!