東京
03-6675-3623
大阪
06-6346-3643
名古屋
052-589-0330
福岡
092-739-8085
  • 東京

    03-6675-3623
  • 大阪

    06-6346-3643
  • 名古屋

    052-589-0330
  • 福岡

    092-739-8085

クラウド型経費精算ソフトは会計ソフトと連携できますか?

2017/2/2

クラウド型の経費精算ソフトの導入を検討しています。会計ソフトと経費精算ソフトでは連携できるのでしょうか?

クラウド型経費精算ソフトは会計ソフトと連携可能

クラウド型経費精算ソフトは、基本的に会計ソフトと連携しているものが多いです。使用している会計ソフトによっては一部連携ができないものもあることがあるので、事前に確認を忘れないようにしましょう。
クラウド型経費精算ソフトと会計ソフトの連携は、クラウド型経費精算ソフトからcsvデータを吐き出し、それを会計ソフトに取り込むものが多いようです。会計ソフトへの手入力がなくなることで、経理担当者の手間は大きく削減されることでしょう。

「楽楽精算」は主要な会計ソフトと連携

クラウド型経費精算ソフト「楽楽精算」では、主要な会計ソフトと連携しており、勘定奉行シリーズ、弥生会計、財務大将シリーズなど多数の会計ソフトとの連携実績があります。「楽楽精算」は柔軟なカスタマイズ性が特徴で、会計ソフトの取込口に合わせた形で連携データの吐き出し設定が可能なので、多くの会計ソフトと連携することができるのです。
他の経費精算ソフトも多数ありますが、トライアル運用も実施していることから会社でどの経費精算ソフトが合っているのか試してみることも大切です。

まとめ

クラウド型経費精算ソフトを導入する場合は、すでに使用している会計ソフトと連携ができるか必ず確認をしましょう。連携実績や、実際にどのような操作感になるかなども、営業担当者に説明をしてもらったり、オンラインデモを通じて確認すると、より具体的な導入イメージが持てます。

ラクス

おかげ様でラクスのサービスは、クラウドサービス20,000社 レンタルサーバーサービス22,800社、のべ42,800社のご契約を頂いております。(2017年4月現在)「楽楽精算」は、株式会社ラクスの登録商標です。

20000843(06)